バリフの効果を100%発揮させる効果的な飲み方

飲み方ひとつで効果を得やすくなることもあれば、全く効果を得られないことも。
あらゆる場面で、バリフの効果を最大限に発揮させる「効果的な飲み方」をお教えします。

用法・用量を守る

バリフは一般的な市販薬などと飲み方は同じです。
決まった用量を水かぬるま湯で服用してください。

用法:勃起不全の改善・維持
用量:1回1錠(~20mg)

続けての服用は24時間以上あけること

バリフの持続時間は最大で10時間なのでそれを過ぎれば服用しても良さそうですが、体の負担もあるので続けての服用は24時間以上あけなくてはいけません。
続けて服用したことによって効果や副作用が強く出たり、思いもよらない症状が出てしまう可能性があります。くれぐれも用量を守るようにしましょう。

バリフは空腹時に服用することで最大のパフォーマンスを得られる

バリフを最高のパフォーマンスで!

バリフの効果を最大限に得るためにはこれに尽きます。
空腹だと胃の働きが薬の消化に集中するので、より効果を得やすくなります。効果を得やすくなるということは副作用も比例して出やすくなるので、普段以上に副作用が出ても驚かないようにしましょう。

このバリフの飲み方はBAD

バリフを服用するときのベストタイミングは食前の空腹時ですが、シチュエーションによってはそれが叶わないときも。
もしそうなった場合、その日の最終地点である満足のいくセックスができなくなってしまう原因を作らないよう、バリフの服用方法を工夫する必要があります。

満腹のときに服用する

満腹のときにバリフを服用すると、食べ物の消化に胃の働きが分散されバリフ成分の吸収がおろそかに。ED治療薬が効かなかった原因の8割はこの理由とされており、食後に服用するときは注意が必要です。

バリフが食事の影響を受けづらいとされる目安のラインは700kcalとされていますが、油分の多い食事は例外。

油分の多い食事は胃の粘膜に膜を張るため胃の消化スピードに影響します。摂取カロリーが制限を超えなくても、なるべくあっさり目の食事を摂るようにしましょう。

お酒を飲んだ状態で服用する

少量のお酒であれば脳にリラックス作用があるので良いとされますが、適量以上のアルコール摂取はバリフの効果に悪影響を及ぼすことも。
アルコールにも血管拡張作用があるので、それも相まってバリフの効果や副作用が強く出てしまう危険性があります。

お酒を飲みすぎると勃起の感覚が鈍り、イキづらくなるのは男性であれば誰でもわかること。ベストなコンディションでセックスを迎えるためにもアルコール摂取は少量に抑えましょう。

アルコール摂取目安:普段飲む量の半分以下にしましょう。

グレープフルーツドリンクとの飲み合わせ

グレープフルーツに含まれる「フラクノマリン酸」という成分によって薬の血中濃度を高めすぎてしまう可能性があります。これによりバリフの効果や副作用が強く出てしまう危険性も。

ドリンクのみならず、サラダのドレッシングやカクテルなどに含まれる場合もありますので、食事の際はアレルギー成分表を確認し、グレープフルーツを含む食品は避けるようにしましょう。

バリフの服用にあわせて、日頃の生活習慣を見直すことも大切

生活習慣を見直そう

バリフは「身体的な原因」と「精神的な原因」のどちらにも効果がありますが、何気ない日頃の行動がバリフ本来の効果を妨げる原因になっていることもあります。
健康的にセックスができるよう、今一度自分の生活習慣を見直してみましょう。

タバコは血管を収縮させてしまう

男性の10人に3人が喫煙者というデータがありますが、実はこのタバコがバリフの効果を妨げる原因にもなることも。

バリフは血管を拡張させる作用がありますが、逆にタバコは血管を収縮させる働きがあります。つまり、血管の働きに負荷がかかることでバリフ本来の効果が出なくなる可能性があるほか、体にもダメージを与えてしまいます。
突然の禁煙はさらなるストレスのもとにもなりかねないので、週ごとに吸う本数を減らすことから徐々に減らしていきましょう。

糖質の摂りすぎは性欲を低下させる

糖質の摂りすぎは血管にダメージを与えるため、性欲を低下させてしまうことも。性欲の低下は直接バリフの作用に影響はありませんが、勃起のために性的興奮は必須なので性欲はそのベースとして必要です。

デザートに限らず、白飯やパンなどといった炭水化物も糖質が高めなので、日頃の食生活の献立を見直すようにしましょう。

日頃の生活習慣を見直し、バリフを適切な飲み方で服用する

バリフはさまざまな原因に対して広く作用しますが、本来の効果を得るためには自分の体調やコンディションを整える必要も
これまでバリフを試してみて効果がなかったという方は、飲み方を工夫したり自分の生活習慣を見直してみたりすることをオススメします。

 

バリフ
バリフ

 

 

バリフは、先発薬のレビトラのジェネリックであり同様の効果を得られながらも安価で購入できます。